事業案内

昭和自動車工業株式会社では、アフターマーケット向けの自動車パーツを主な事業領域に「製造業」と「小売業」を繋ぐ一次卸売事業を展開し、各自動車部品メーカー様から高品質・高性能な商品を仕入れ、地域部品商様、リビルダー様、二次卸売事業様へと提供しております。

業界ポジション

自動車部品の商流と当社が担っている領域について

車のパーツのことなら当社まで

全国に7拠点の営業所を配置した仕入れ網から、国産車の車検パーツを中心に足回り品、クラッチ品、ワイパーブレード、各種リビルト品までフルラインナップで取り揃えています。外車部品に関しても大阪の外車部を軸に、純正品/優良部品の海外調達部品の流通を行なっていますので、国産車から外車まで取り扱っている自動車部品は幅広く、6万点以上にのぼります。

また、在庫がないものでもニーズがあれば探してご提供させていただける供給力には定評があり、多数のお得意様より信頼を頂いております。納品においても、WEB経由でお得意先様に即時対応できるWEB発注システムを通じた受発注を行なっており、タイムリーな納品を実現しております。

新たな付加価値の提供

自動車部品の技術進歩は目覚しく、変貌するアフターマーケットの環境に適応し、新たな付加価値をもたらせるように綿密なマーケティングによって市場のニーズをリアルタイムに把握しています。国内・海外での独自のネットワークを活かし、各メーカー様が日々開発している高品質・高性能な商品の最新情報をいち早く捉え、お客様へ迅速・確実にご提供いたします。

Go to Top