株式会社トラスト(TRUST, GReddy)

昭和自動車工業株式会社では、同じジーライオングループである自動車部品(高性能アフターパーツ)の製造販売を行うトータルチューンナップメーカーの株式会社トラスト(TRUST、海外ではGReddyの名前で販売)の全商品を取り扱いしております。ターボチューンの第一人者で、チューニング界を牽引するトップメーカーである株式会社トラストの商品については当社へお気軽にお問い合わせください。

株式会社トラストについて

1977年、レース好きの仲間が集まり、自分たちが走るためにマフラーやエキゾーストマニホールドを抜本的に見直し、自分たちで製作した事が、トラストの始まりです。「トラストスターレット」で富士スピードウェイでのデビューを皮切りに、TSレースや耐久レース、スターレットやサニー、カローラレビン、セリカを次々と投入。高い評価を得たトラストのエキゾーストシステムには注文が殺到してストリートへも広まり、現在のトラストの礎となりました。

1981年、富士スーパーシルエットレースにて「トラストトランザム」が谷田部で264.71km/hの当時最高速を記録。続けて当時最新鋭のトヨタ ソアラ2800GTの2.8リッター直6DOHCエンジンをフルチューンしてツインターボ化、公道快適仕様のままで300km/hオーバーの316km/hに達し、多くのレーシングファン、ドライバー、チューナーに衝撃を与えました。

2016年には、日産自動車との技術協力により、35GT-Rにてドリフトの世界最高速となる304.96km/hを達成し、ギネス世界記録を達成しました。現在も、国内の主たるレースに参戦・スポンサーをしており、D1GPにおいては参戦2年目にしてシリーズチャンピオンを獲得。スプリントレースから耐久レース、サーキットアタック、最高速アタック、ドリフト、ダートトライアルと広いジャンルで大舞台を経験してきたトラストは、これまでのノウハウの蓄積を活かして、今後も日本を代表するチューニングパーツメーカーとして活躍を続けていきます。

Go to Top